• 健康サプリとの付き合い方

    健康サプリは世の中に多くありますが、1つ注意しなければならないことは服用することで必ず健康になる、という訳ではないことです。



    サプリメントとは健康を維持したり病気を予防するために栄養を補助するためにあります。



    つまり何かしらの栄養を補助したから必ず病気にならない、という訳ではなく、状態によっては病気になる可能性がある、と言うことです。

    では健康サプリを服用することは全く意味がないのでしょうか。そうではなく、日々の食事から摂りきることのできない栄養素をサプリメントにより補助することは大切なことです。



    例えば正常な細胞分裂を促し悪性貧血を予防する栄養素に葉酸がありますが、これは熱に弱く水に溶けやすい性質を持っているため調理過程で多くが失われてしまいます。

    そのため葉酸を健康サプリから摂取すると効率良く補助することが出来ますし、骨粗しょう症が気になるのであればカルシウムと共に吸収率を良くするマグネシウムやビタミンDが配合されているサプリ、血圧や脳梗塞の様な血管の病気が気になるのであれば血液をサラサラにするDHAが配合されているサプリを選ぶと効果的です。


    健康に対して効果を発揮するためには毎日の摂取やバランスの良い栄養の摂り方、調理法が大切になりますが、それを日々の食事で行うとなると難しくもあります。そのため健康サプリを使用することでストレスのない効率の良い栄養補助を目指すことが出来ます。

    しかし摂り過ぎると健康に影響を与える栄養素もあるので、使用上の注意をよく読んで服用しましょう。